ころころゆらゆら。

scrapbookingとか、cameraとか、すきなコトをすきなペースでのんびりと...。

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すてきなおねえさん

ここ1週間、めっちゃくちゃ忙しくて疲れきって、しばら~くおさまってた喘息まで勃発。(く...くるしい)
そんな中、娘の卒園式が昨日終わりました。
気合を入れて早めに行ったら父母席の1番前。
園で業者に頼んで式のもようを撮影して販売するので、一番前で着物をきて大泣きするのは
いくらなんでも恥ずかしい...と、涙が出そうになると違うことを考えてみたり、娘の顔を見ないように
したり(意味ないじゃん)、歌の歌詞をちゃんときかなかったり、などと努力をして、なんとか号泣する
のはまぬがれました。

ただ・・・一番泣いてしまったのは、一番最後にあった退職するバスの運転手さんの挨拶。
この時は油断してたなー。
まさかここでこんなに泣いてしまうとは。
とっても自然で飾らない挨拶で、こうゆうのがジーンとくるんだよね。
とにかく、3年間、事故がなくて、本当によかった!と涙ながらに挨拶してくれた運転手さん。
ほんとにそうだよなー。
そんな風に思いながら送迎してくれてたのかと思うと感謝の気持ちでいっぱいになっちゃって、
ありがとう、おじさん!とポロポロ泣いてしまいました。

4月からの小学校生活、とーっても不安だけど、ぜひとも希望どおりの「すてきなおねえさん」に
なってほしいものです。

画像 023-4_400





大忙しの発端は1週間前の親戚の挙式&披露宴。
私側の親戚じゃないので、気疲れってやつでしょうか...。

画像 005-1ok_400



と言いつつ、ちゃっかりカメラは楽しんできました。
常に首からカメラをぶらさげてるわりに、撮影しだすと被写体がみんなと違うというか、なんちゅうか。
主役を撮影したのはほんの1/100程度。
ご、ごめんなさい(笑)。

画像 032_400

画像 085-1_400



スポンサーサイト

| photo | 15:05 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

scrap×scrap#10

ひえ~。
scrap×scrap、もうチャレンジ10なのね。
久々に参加してみました。
いつからだろ...?
サークルのお題らへんからつまずいて、その後もつまずきっぱなし(笑)。


お題は・・・

1. スカロップを使う(PP・リボン・フリーハンドなんでもOK)
2. セピアorモノクロ写真を使う
3. 「タイトルを日本語にする」漢字、ひらがな、アルファベットいずれもOK


材料はScrapaholic!さんの2月のマンスリーを使ってつくりました。
今回のマンスリー、あわい感じのマッタリ感が好みで、箱を開けた瞬間、わ~い♪
日本語タイトル、写真、もろもろピピピッときました。
こんな時ってササッと仕上がるのね。
いつもこうだといいのに...。

日本語タイトルは「七変化」。

画像 083-1_400

画像 055-1_400


写真は最近お気に入りのケータイサイズ。
最近カメラをかまえるとヘン顔をしてふざけてばっかの6歳児です...。



| scrap×scrap | 10:03 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おだいりさまはダンナさま。

画像 021-1_400

「7段のおひなさまがよかったのにっ。どうしてうちは1段なの?」といきなり娘に言われてカチ~ン。
7段なんて置く場所に困るし、うちは1段で十分なの!と言っても、まだブツブツ...。
「あーあ、○○ちゃんちは7段なんだってぇ。いいな、いいな。」

あのね、これはおばあちゃんとママで、おだいりさまの顔をよぉ~く選んで買ったんだよ。
知ってる?おだいりさまは将来の旦那さまの顔なんだよ。
しょうゆ顔でカッコイイじゃん。(って、みんなしょうゆ顔だけど;笑)
どう?○○くんに似てる?

そうしたら、タタタ~とおだいりさまに近づいて真剣にチェックしてニンマリしてる娘。(ぷっ)

なんだかわからないけど納得した様子なので、ま、いいっか。
しかし、100日のお祝いとひな祭りがちょうど同じ時期で家族みんなでお祝いした6年前...。
まさか将来こんな文句を言われようとは思ってもみなかったなぁ。

ひなまつり当日は予定があって忙しかったし、娘自身がちらし寿しがすきではないので
普通どおりでいいや、と思っていたのですが、そこは我が実家の母。
きちんと用意してくれておりまして、ありがたや~。
ただ、娘のくいつき(&私も)が悪いので、イクラやマグロづけをトッピングして生ちらしにアレンジ。
来年もこのパターンでいこう♪

画像 002-1_400

画像 014-1_400




| today's... | 10:41 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

遠回りしちゃったけど...。

品薄商品で納期未定って表記ミスだったんだろか。
1週間もしないで予定外(じゃないだろーっ)に届いてしまったレンズにびっくり。
ラッキーだったと思うことにしよ...。

ずーっと、次に買うレンズはコレ、と思っていたのに、50Dや50ミリを先に買っちゃって
ズルズルと先延ばしになりかけていたのですが、やっとこのコが我が家にやってきました。
やはり、どんなに他のものに目がいっても、欲しいものは欲しいってことですね。(反省)

じゃじゃーん、EF28mmF1.8USM
とりあえず、今年はもうレンズのカタログを見ることさえ禁止しよ(笑)。

画像 006_350


ダカフェちっくな写真が好きなので、シグマの30ミリももちろん候補でした。
(同じレンズなら同じように撮れるんじゃないか?という自分でも呆れてしまう安易さ)
でも、最初に欲しいと思ったのが純正28ミリなので、あとで後悔しないようにと、こっちに軍配。


使ってみた感想は・・・


なんだかヤバイ。

もう他のレンズ、使えないかも。


・・・そんな感じです。


やはり評判どおり、このコは室内撮影には最高かもしれません。
50ミリだと、もっとひきたくても後ろが壁でもうどうにもならん!とか、これ以上よれない!ってことが
多々あったんだけど、28ミリだとそんなストレスもありません。
それにやっぱり定価12000円(にしてはとってもとっても優秀!)の50ミリと比べるのは酷かな。

EF50mmF1.8Ⅱは、あくまでも私の好みでの話しですが、開放時(1.8)のボケがちょっと度が
すぎるというか、見慣れない感じで違和感も正直ありました。
(でもでも、しつこいですが優秀です)←ここ、強調。
なので、1.8ではなく2.8くらいで使ってたのですが、このコはというと1.8でもOK。
というか、好きっ。

こ、こうやって単焦点にはまっていくのかな...。
なんだか、いや~な予感。

つけかえるのが面倒なので、これからは、常時、N子に50ミリ、50Dに28ミリを装着しておこうっと。
おうちゃく者の私にぴったりだ。



☆追加です。
さきほどデイジーさんのところで教えてもらった「憧れ男性ちぇっく」
面白そうなので早速やってみました。

↓結果

rinkoさんの憧れの男性について
大人な顔立ちの細身な感じの男性が好みなようです。

それでは次に、それぞれの項目について詳しく分析をしてみましょう。まず、雰囲気ですが、rinkoさんの場合大人しい落ち着きのある男性が好みのようです。
次に知的属性評価ですが、普通の常識をもった男性が好みのようです。
そして、ちょっとやんちゃな男性を好む傾向があります。ちょい悪がツボです。
男性の体型に関しては、細身の男性が好みのようです。スラーっとした体型に男のセクシーさを感じています。

さて、見た目からみた男性的な傾向ですが、ちょっと中性的な男性が好みなようです。中性的と言っても男臭さのないさわやかな感じです。普通の男性が好みと言えるでしょう。
次に顔的な好みですが、一見さっぱりしてそうですが、ハーフっぽい日本人にない顔が好みなようです
そして、相当大人っぽい感じが好みです。ガキは引っ込んでろ!と言わんばかりの大人好きです。一まわり上でも全然付き合える感じです。

そんなあなたにオススメなのは…

1位 福山雅治 (279.1点)
2位 窪塚洋介 (270.7点)
3位 松山ケンイチ (270.1点)


結果が出た瞬間、おっどろいた!!!
2位と3位はおいといて...、1位が福山っ!!!
はい、好きです(笑)。
げげー、びっくり。
うちの相方とは似ても似つかない内容も、ほぼあってるよーっ。
すごいっ。



| camera | 15:07 | comments:16 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。