ころころゆらゆら。

scrapbookingとか、cameraとか、すきなコトをすきなペースでのんびりと...。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ストラップとか、レンズとか。

203 Cameta Straps.さんでカメラストラップを買いました。

画像 016_380

待っててよかった!
黒×白(アイボリー)のレザーステッチ。
普段の持ち物でもこの組み合わせ&ステッチが大好きな私としては、念願叶ったり!
ほかにも春らしい優しいカラーの組み合わせのが色々あって、見てるだけで楽しいです。
以前にもこちらのお店を利用したことがあるのですが、毎回とても気持ちよくお買い物が
できるし、値段も手ごろでオススメです。
梱包もかわいいんですよ~。

今回のこの配色は、金額も図体も超ドでかい最近買ってしまったレンズとも相性抜群。
そうなのです、またやってしまいました。
3月にEF70-200mm F2.8L IS II USM が発売になり、今こそ旧型中古が狙い目!と、
程度のよいものを探してもらうため、キタムラの店舗へ足を運んだのですが、
なんと新型でキャンセルされものが1本だけ在庫あり。
こりゃ、私のためにキャンセルされた?などと都合のよい解釈&言い訳をして、
な、な、なんと購入してしまいました。
(購入にあたって相談にのってくれたみなさま、この場をかりてありがとうございました。)
ですが、身分不相応感たっぷりで、買って半月もたつのに、まだ未使用新品中。
意味ないじゃん。
こちらもやっと昨日、桜の開花宣言がなされたので、今週末はこのストラップと
おそろしいレンズとで撮影をがんばろうっと。(天気があやしいケド)

レンズ欲って、おそろしい。
まだまだ欲しいレンズがたくさんあって、しかもどれもお高い。
ずーっとずーっと欲しいと思い続けているレンズが、もしかしたら今年にでも新型が
発売されそうな気配があり、嬉しいけど、困ります。
レンズ貯金、追いつきません。
とほほ...。



話はかわって...、ワンコとか、足の裏とか(笑)。
こちらは私の小さな彼のお気に入りの場所。
この姿勢をしているとすっとんできて、定位置にドシンと腰をおろす。
う、動けなくて困るんですけど...?!

画像 009kakou2_380

こんな急なこともあるので(いや、そうそうないって)、足のうら、いつもキレイにしなきゃ、ですな(汗)。
しかも、デカ足。←これはどうしようもない。
たまたま動かなくていい位置にPENがあったので、デイドリーム設定でぼかして撮影(笑)。
体、超カタイ人なので、上半身を回転させての撮影にも、イタタタタ...。
しかし、足のうらってやつは、手をかけてやっても復活するのに時間がかかるくせに、
手をぬくと一瞬にしてガサガサのごわごわになる。
いったい、何様じゃ、ゆるせんっ。
と言いつつ、目にしてしまったので、この日からせっせと足裏ケア、しております。(めんどくさ)




スポンサーサイト

| camera | 16:33 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

それは突然おとずれた。

ひょんなことから、ずーっと何年間も愛用していて不満のなかったコンデジとさようなら。
数時間前までは、やっぱいらないよな、買わないよね、と本当に思っていたのに!
自分に甘く都合よく解釈すると、アクシデントがナイスタイミングってことでしょうか...。

もー、ばか。
やっぱ、ばか。
ばかにつける薬はないって本当だ!
ゆうきちさん、ハイ、笑う準備してね。


≫ Read More

| camera | 15:07 | comments:30 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

遠回りしちゃったけど...。

品薄商品で納期未定って表記ミスだったんだろか。
1週間もしないで予定外(じゃないだろーっ)に届いてしまったレンズにびっくり。
ラッキーだったと思うことにしよ...。

ずーっと、次に買うレンズはコレ、と思っていたのに、50Dや50ミリを先に買っちゃって
ズルズルと先延ばしになりかけていたのですが、やっとこのコが我が家にやってきました。
やはり、どんなに他のものに目がいっても、欲しいものは欲しいってことですね。(反省)

じゃじゃーん、EF28mmF1.8USM
とりあえず、今年はもうレンズのカタログを見ることさえ禁止しよ(笑)。

画像 006_350


ダカフェちっくな写真が好きなので、シグマの30ミリももちろん候補でした。
(同じレンズなら同じように撮れるんじゃないか?という自分でも呆れてしまう安易さ)
でも、最初に欲しいと思ったのが純正28ミリなので、あとで後悔しないようにと、こっちに軍配。


使ってみた感想は・・・


なんだかヤバイ。

もう他のレンズ、使えないかも。


・・・そんな感じです。


やはり評判どおり、このコは室内撮影には最高かもしれません。
50ミリだと、もっとひきたくても後ろが壁でもうどうにもならん!とか、これ以上よれない!ってことが
多々あったんだけど、28ミリだとそんなストレスもありません。
それにやっぱり定価12000円(にしてはとってもとっても優秀!)の50ミリと比べるのは酷かな。

EF50mmF1.8Ⅱは、あくまでも私の好みでの話しですが、開放時(1.8)のボケがちょっと度が
すぎるというか、見慣れない感じで違和感も正直ありました。
(でもでも、しつこいですが優秀です)←ここ、強調。
なので、1.8ではなく2.8くらいで使ってたのですが、このコはというと1.8でもOK。
というか、好きっ。

こ、こうやって単焦点にはまっていくのかな...。
なんだか、いや~な予感。

つけかえるのが面倒なので、これからは、常時、N子に50ミリ、50Dに28ミリを装着しておこうっと。
おうちゃく者の私にぴったりだ。



☆追加です。
さきほどデイジーさんのところで教えてもらった「憧れ男性ちぇっく」
面白そうなので早速やってみました。

↓結果

rinkoさんの憧れの男性について
大人な顔立ちの細身な感じの男性が好みなようです。

それでは次に、それぞれの項目について詳しく分析をしてみましょう。まず、雰囲気ですが、rinkoさんの場合大人しい落ち着きのある男性が好みのようです。
次に知的属性評価ですが、普通の常識をもった男性が好みのようです。
そして、ちょっとやんちゃな男性を好む傾向があります。ちょい悪がツボです。
男性の体型に関しては、細身の男性が好みのようです。スラーっとした体型に男のセクシーさを感じています。

さて、見た目からみた男性的な傾向ですが、ちょっと中性的な男性が好みなようです。中性的と言っても男臭さのないさわやかな感じです。普通の男性が好みと言えるでしょう。
次に顔的な好みですが、一見さっぱりしてそうですが、ハーフっぽい日本人にない顔が好みなようです
そして、相当大人っぽい感じが好みです。ガキは引っ込んでろ!と言わんばかりの大人好きです。一まわり上でも全然付き合える感じです。

そんなあなたにオススメなのは…

1位 福山雅治 (279.1点)
2位 窪塚洋介 (270.7点)
3位 松山ケンイチ (270.1点)


結果が出た瞬間、おっどろいた!!!
2位と3位はおいといて...、1位が福山っ!!!
はい、好きです(笑)。
げげー、びっくり。
うちの相方とは似ても似つかない内容も、ほぼあってるよーっ。
すごいっ。



| camera | 15:07 | comments:16 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

New lover

あこがれの50Dが、ついに私のもとへ...。
もっと腕を磨いてから、と思っていたのに。
タイムバーゲン的な安さに出くわしてしまい、ここで買わなきゃカメラ女子がすたる。
だって、出会っちゃったんだもん。
これって必然でしょ?!運命ってことで、どうかお許しを...。

画像 015_1024ok_350

とはいえ、まだ前のカメラを使っている私です。(トホホ)
3年たって、やっと自分の手足のように快適に使うことができるようになったというのに...。
旧ボティのKissデジN子、ごめんよ...。
今となっては、多少ぶつけても汚れても、ま、いいっか、と思えるかわいいコ。
まだまだ離れられません。


そしてそして、カメラを買うつもりがなかった数週間前にオーダーしていたカメラストラップも
50Dにつけてもらうためかのように、続いて到着。
わーい♪よかった。(ホッ)
腕がともなわないのに、「50D」としっかりきざまれているストラップは気がひけちゃうもん。
Acruというお店のこれに一目ぼれ。
お値段も手ごろだし、ストラップの色にあわせてブローチなんかも選べるし、かわいいよ~。

画像 033-1_400


ちなみに、↑でチラっとうつっているのはgollaのカメラバック。(キタムラやamazonで買えるよ)
現在使用中のARTISAN&ARTISTのが大ぶりなので、気軽にちょっとご近所まで...程度の
小さなバックを探していたところだったのだ。
中のピンクの発色がパリっとしててLOVEですっ。

画像 024-1_400


・・・と、散々散財しているにもかかわらず、
勢いにのって、単焦点のレンズ(品薄で納期未定)も1本予約してしまったりもして...。

禁断のLレンズにするか単焦点にするか、かなり悩んだのですが、お値段はおいといたとしても、
私が購入を検討しているLレンズはとっても重いらしく&ISがついてない!
まだ使いこなせる自信がないので、もう少しカメラやレンズの勉強をしてからにしよう!と、
やっと、そう思いとどまることができました。
なので、今年もカメラの修行をビシバシしなきゃね。

お財布はからっぽでピューピュー寒いけど(これからどーやって暮らそ...)、心はあったかくてポッカポカ。
早くレンズ入荷のお知らせ、こないかなぁ。

こんな浪費する一方の私を許してくれている相方、本当にすんません。
(いや、許すとかじゃなく、あきれて放置されているだけかも...)
でも、そんな彼に今だけ感謝!


| camera | 09:51 | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

誕生日とか、節分とか。

先月、ひっそりとじみ~に1つ年をとりました。

男の人におねだりしてプレゼントを買ってもらえるかどうか返答を待つ、というのが性に合わず、
「そんくらいのもん、自分で買うから結構!」と長年生きてきたのですが(というか待ちきれないから
自分で買うんだけど)、昨年から専業ママになってしまった今、仕事をしていて堂々と欲しいものを
買ってたことが懐かしい...。
そして慣れてないので、買ってぇとか、欲しいなぁ、とか言えないし(笑)。

そんなことを察してか、はたまたただの気まぐれか、相方が「なんか欲しいものないの?」なんて
聞いてくるではないか!(こやつ、最後に私に優しくして死んでしまうんじゃなかろかっ?)


それで届いたお買い物のなかの1つがこちら↓
画像 019-2_350
単焦点の50ミリ。
歴代のレンズと記念撮影してみました。
うぅ...、うちにあるレンズたちは値段が長さの順番としっかり比例してます。
小さくてもお高いレンズってのを一度使ってみたいなー。
今回は本命の単焦点をずるずるとなかなか買えずにいたので、このレンズでとりあえず単焦点
というものを体験してみよう!と思ったのです。(ズームしか使ったことがなくて不安だったもんで)

娘はこのプレゼント(他にDVDとかごちゃごちゃっと)に不服だったようで・・・
「誕生日なのにどーしてゆびわじゃないの???明日一緒について行ってあげるから、
ママのゆびわを買いに行くよっ!」とパパを誘ってました。
ゆびわ、って(笑)。
どこでそんな情報仕入れたんだろ。


どんなレンズか試してみたくて、家の中で色んなものを撮影してみたり。
たとえば、ソフトクリームとか。
画像 008-1_350

節分に食べたのりまきとか。
画像 004-1_350

オニとか。
画像 057-1_350


そうそう、今年のうちの節分はオニ役不在でした。
娘が「パパはオニにならないでっ」と懇願するので(何故?乙女心がわからん)、しかたなく娘が
幼稚園で作ってきたオニのお面にむかって、みんなでマメをなげたのでした。
すごくジミで静かな節分(笑)。
画像 039-1_350





| camera | 10:16 | comments:20 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。